本記事は、弊社開発のIoTデバイスをお持ちくださっている方の為の、デモストレーション方法解説記事です。
本IoTデバイスの環境設定方法やプログラミング方法等は、販売が開始してから公開いたします。

デバイスの用意

  • IoTデバイスのOUT_Aにセンサーを接続してください。
    コネクタはもげやすいです。必ずコネクタを指で押さえて抜き差ししてください。
  • 裏面に単4電池を2本入れ、スライドスイッチを「ON」にしてください。
    (使用後はスイッチを切るのを忘れないようにしてください。)

Bluetoothアプリのインストール

下記のアプリをインストールしてください

BLE Scanner 4.0
BLE Scanner 4.0
開発元:Bluepixel Technologies LLP
無料
posted withアプリーチ

IoTデータの取得

デバイスのスイッチを入れると、アプリに「SchooMy_IoT」が表示されます。
「Connect」ボタンをタッチしてください。
(「SchooMy_IoT」が表示されない場合は、電池切れの可能性があります。)

「CUSTOM SERVICE」をタッチしてください。

「Write,Read,Notify,Indicate」をタッチしてください。

センサーデータが表示されます。
光センサーを手で覆うと、値が変化します。
圧力センサーは指で押さえると、値が変化します。

装置アレンジ

市販のmicroUSB延長ケーブルを使うことで、センサーを延長して使用することが可能です。
使用用途に応じて延長ケーブルをお使いください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です