会社概要

会社名株式会社チェリーチェーン
所在地〒400-0031
山梨県甲府市丸の内1-16-13 ヤマサビル4F
代表者濱田紗綾子(代表取締役)
事業内容製造業
ブロックチェーンにアクセスできるIoTデバイスの設計製造
IoT機器、ICT機器の受託開発
プログラマブルジュエリーの製造・販売
経営理念最新テクノロジーを楽しみながら社会貢献していくことを目指します
資本金100万円
創立年月日 2018年8月3日
取引銀行 山梨中央銀行本店

ロゴマーク

会社沿革と開発品

2018.03・チェリーチェーンのチーム結成
・イーサリアムの支払いトランザクションを受けてモーターが回るデバイスを発表
2018.08・株式会社チェリーチェーン登記
・ブロックチェーンナイトにて、イーサリアムの支払いトランザクションを受けて光る風船を発表
2018.09・ ソーシャルイノベーションウィーク渋谷にて、世界初の体感型ブロックチェーンイベントを開催
2018.10・ライトニングネットワーク上で動作するスマート電源タップを発表(試作品)
2019.01・仮想通貨(自社トークン)設計開発、リリース業務を受託。
2019.05 ・問題解決型教育マイコンボードSchooMy、SchooMy IoT、SchooMy Mini受託開発 。
以降、シリーズの開発と量産を請け負う。
問題解決能力育成基板、SchooMyボードのラインナップイメージ
2019.08・砕石ラインの積載量測定IoT装置の受託開発。

代表取締役 経歴

浜田 紗綾子(はまだ さやこ)
あだ名:電気女子、はまこ
山梨県在住、2児の母。
会社経営の傍ら、県内のプログラミング教育推進や女性起業家育成活動、IoT装置導入推進に携わる。

2008.03東京理科大学電気電子情報工学科卒業
2008.04三洋電機株式会社入社。
光ピックアップ検査装置設計業務にて、組み込みと基板修復技術を学ぶ。

新規事業開発プロジェクトに回されるも、「自社の既存技術を使った何かにするように」と全ての提案が却下される。
大手の非イノベーション体質を学ぶ。

2011.02第一子出産。
半年の育休を取得するも、失職。
山梨県にて0歳児を抱えながらの転職活動を開始。

Panasonicによる三洋の吸収合併。
ブランドを守ると言いながら実際には守られず、社員も9割カット。
大手に行けば安泰という時代が終わったことを実感する。

2012.03株式会社アップロード(NEC下請けを主とする設計開発会社)入社。
某日本最大手放送局の音声卓フロントパネル設計。
工場製造ラインのタイミング制御装置の設計主任。
表面張力検査装置の設計主任。
回路設計技術とプロジェクト遂行ノウハウを身に付ける。
2015.01第二子出産。
会社の厚意により、定時で帰れる業務を与えられる。
(NECへ出向し、電子部品のCAD設計・社内システムへ登録する業務)

人間関係良好・残業なし・平易な業務…。
簡単すぎて、仕事がつまらない。
仕事に生きがいを見出すのを諦める。

2016.08クラウドファンディングMakuakeにて、プログラマブルジュエリー(当時の名称はテクノアクセサリーモジュール)を発表。
1200%を達成。

山梨県の起業家関係から声をかけられるようになり、起業という選択肢を考え始める。

2017.11UTYのウッティタウン6丁目で、光るアクセサリー地上波初登場。
カラテカ矢部さんに楽しんでもらえました。
めっちゃいい人でした。
2018.03ブロックチェーン仲間と出会う。
アップロード・NEC退社。

・ブロックチェーン技術に未来を感じた。
・元の設計業務に戻してもらえそうにない。
・お受験させたい幼稚園がある
の3コンボ達成により、会社を辞める。

2018.06山梨日日新聞社様にプログラミング教育活動について掲載いただきました。
2018.07山形県での ICT実践人材育成専門講座の講師の一員として登壇。
やまがたサンデー5でその様子が紹介されました。
アセンブラ解説など、テレビには結構映っていたのですが、もう過去の放送データが消えてしまっているようです。
2018.08第4回女性起業チャレンジ制度グランプリ受賞。
提案力・予算作成能力があるエンジニア本人が営業をし、話が盛り上がったタイミングで契約まで一気通貫でいくというスピードエンジニアリングが評価される。
エンジニアリング業界での女性活用を提唱する。
株式会社チェリーチェーン設立。
2019.07山梨県の起業家コンテストMt.Fuji イノベーションキャンプのプレイベントで、初のメンター・審査員として参加。
先輩起業家としてピッチを行う。
2019.08第5回女性起業チャレンジ制度授賞式にて、第4回グランプリ受賞仲間とのコラボレーション企画「ぉっぱIoT(おっぱいおーてぃー)」を発表。
男性の育児参加を促す授乳センサーや、性のコミュニティグッズ、乳がん啓発グッズなどを開発していく。